077-573-9489
2018/12/1より営業時間が変更になりました。ご注意ください。

小島先生に診てもらって



私は平成10年頃から、腰から足の先まで痺れて痛かったのですが、アレルギーの持病があるため、薬を飲むとじんましんが出るので病院にも行かずに我慢していました。

しかし、平成12年3月中頃から、膝がなんとも言えないくらいすごく痛くなり足を引きずるようになりました。

段差のところでは、ズボンの裾を持ち、柱につかまって家に入る始末。痺れや痛いのは他人にわかってもらえず、気兼ねしながら鍼灸院やクリニックに通いましたが、全く良くなりませんでした。

そこで、4月の初めに友達に小島先生を教えていただき、自動車免許取り立ての娘に連れていってもらったのです。

先生はすぐに「この痛みは腰からきている」と言われ、腰は痛くないのに本当かなと思いましたが、先生に診てもらい、少し歩いて診てと言われて歩いてみたところ、なんと痛みがなくなっているではないですか。

ずっと足を引きずっていたのに、足も上がり、娘が「それ何?!」とびっくりしていました。

それ以降は、月2回、娘の休みの日に連れていってもらい、あれほど痺れていた膝だけでなく、腰までも良くなっていき、今では足の親指のところが軽く痺れるほどで、膝は全く痛くなりません。

思い切って小島先生に診てもらって本当に良かったと感謝しています。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です